読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

米人気TV番組「怪しい伝説」が『Doom』を特集、ゲーム的お約束を検証

世界にはびこる様々な噂を科学的な見地から検証するディスカバリーチャンネルの人気番組「MythBusters」(怪しい伝説)ですが、海外で1月31日に放送予定の最新エピソードではクラシックFPSの金字塔『Doom』の特集が組まれる事が発表されました。

ゲーム作品の『Doom』を題材に検証される噂は、ヘルスパックや銃器、チェーンソーなどを所持しながら戦う事ができるのか、といったもの。ゲーム的なお約束と思われた部分はお約束ではなかったのか、その事実が明かされます。

噂の検証を行うのはお馴染みジェイミー・R・ハイネマンとアダム・サヴェッジ。Bethesda Softworksより公開されたティーザー映像にはPOVのFPS的ショットも確認できるものとなっています。尚、この検証にはid Softwareに1995年より在籍しているクリエイティブディレクターのTim Willits氏も参加する事が伝えられており、Tim氏らの手によって『Doom』のステージが再現されるようです。